ひとり親家庭を応援します!

ひとり親福祉協力員等研修会

岡山県から委託を受けて開催している研修会です。岡山県南地区を岡山会場で、県北地区を津山会場で行っています。県内のひとり親福祉協力員さんや母子・父子自立支援員さん、ひとり親自立支援員さんが会場に集まり母子寡婦福祉施策について勉強します。

<岡山会場>
日時:平成30
年5月27日(日) 13時~15時
場所:岡山県生涯学習センター 視聴覚室


◇行政説明 岡山県保健福祉部子ども家庭課 家庭支援班 総括参事 近藤宏明様

 

 

 

岡山県ひとり親家庭の最新の福祉施策についての説明を聴きました。近年問題になっている子どもの貧困についてのデータも交え、大変勉強になった行政説明でした。支援策については岡山県のHPにも掲載しております。

◇講 演 「楽しく学ぼう!アンガーマネジメント講座 ~イライラの連鎖から笑顔の連鎖へ~」
 講 師   フリーアナウンサー・アンガーマネジメントファシリテーター
      中村恵美

 

 

 

 


<津山会場>
日時:平成30年6月3日(日)13時~15時
場所:津山市総合福祉会館 中会議室

◇行政説明 岡山県保健福祉部子ども家庭課 家庭支援班 総括参事 近藤宏明様

 

 

 


◇講 演 「楽しく学ぼう!アンガーマネジメント講座 ~イライラの連鎖から笑顔の連鎖へ~」
 講 師   フリーアナウンサー・アンガーマネジメントファシリテーター
      中村恵美


 

 

 

 

 

 

 

 

笑顔の素敵な中村恵美先生。とてもわかりやすい講演をありがとうございました!

最近のニュースを見ると、怒りに任せた行動が多いように感じます。車のあおり運転、政治家の発言、某大学運動部の広報担当・・・怒りをコントロールすればもう少し違う結果になっていたかもしれません。私たちが人と接するとき、相手に対してよい感情だけでなくイライラしたりムッとしたり、よくない感情を抱くこともあると思います。その感情をうまくコントロールして自分の許容範囲を広げる、そうすると怒りも少なくなります。「相手と過去は変えられない」「自分と未来は変えられる」そう教えていただき「なるほど・・・。」と思いました。
研修会では色々とトラブルも発生し、緊張と焦りでいっぱいになりましたが、中村先生の臨機応変な対応と笑顔に救われました。穏やかで明るくて笑顔の素敵な先生のお話はわかりやすくてとても勉強になりました!最後にはみんなで笑って講演は終了。笑顔と笑声(えごえ)でいっぱいの講演になりました。

事務局 足羽

親子ヨガ教室

☆日時:平成30年6月2日(土)10:30~
☆会場:岡山市立市民屋内プール(豊成温水プール)和室
☆講師:井上尚美先生

<海老のポーズ>
子どもたちはとっても体が柔軟でポーズも決まっています!お母さんたちも頑張ってます!

 

 

 


<三日月のポーズ>脇が伸びて気持ちいい!三日月をイメージして・・・

 

 

 

 


体をしっかり動かしたらアンガーマネジメントのワーク
親子でしっかり話し合い。怒りについて勉強です。

 

 

 

 

<みんなで昼食>おいしいお弁当を食べながら、おしゃべりタイム♪

 

 

 

 

毎年好評の親子ヨガ教室。今年は昨年度より10名も多い参加をいただきました。会場がちょっぴり狭くて申し訳なかったです。毎日子育てに仕事に一生懸命がんばっているお母さん方が少しでも気持ちの安らげる場になれば、また、子どもたちといっぱいふれあってもらいたいとの思いで企画している母子部イベント。「楽しかった」と言って下さった方、ありがとうございました!スタッフにも心温まる言葉をかけて下さった会員の方、ありがとうございました!
来年もまた親子ヨガ教室で会いましょう。初めての方も大歓迎です!お待ちしております。

事務局 足羽

自民党母子寡婦福祉対策議員連盟懇談会

日時:平成30年5月25日(金) 12:00から
会場:衆議院第2議員会館

自由民主党母子寡婦福祉対策議員連盟懇談会に参加しました。母子寡婦福祉対策に関する要望書について各省からの回答や厚労省による行政説明が行われました。母子家庭の就業状況は改善し年間収入はアップしているとは言われますが、まだまだ厳しいのが現状です。引き続きひとり親家庭の福祉施策の充実を行政に訴えていくことが大切です。

 

 

 

 

 

 

 


野田聖子総務大臣

いちご狩り(藤田地区)

日時:平成30年4月15日(日)
場所:サウスビレッジ


みずみずしい「かおりの」という品種のいちご。おいしそうです♪

 

 

 


たくさん採れました🍓

 

 

 


楽しい一日を過ごせました(o^―^o)

 

 

 

 

岡山市母子寡婦福祉連合会
池本由美子

倉敷雛めぐり(藤田地区)

日にち:平成30年3月11日(日)

文化研修で倉敷雛巡りへ行ってきました🌸
各地に残る伝統雛や珍しいお雛さまを見ることができます。

 

 

 


ひとつひとつ違うお雛さま。趣があります。

 

 

 


こんなところにも・・・

 

 

 

 

岡山市母子寡婦福祉連合会  池本由美子

親子クッキング(岡山市)

岡山市と岡山市母子寡婦福祉連合会の共催で親子クッキングが開催されました♪

★日 時:平成30年1月21日(日)13時から
★会 場:岡山ふれあいセンター(岡山市中区桑野)

メニューはどらやき、生チョコ、ポップコーン!どれも美味しそう~\(^_^)/

 

 

 

 

みんなが出来上がるのが待てなくて、ついモグモグ食べている子も(o^―^o)

 

 

 

 

どらやき上手に作れるかな・・・

 

 

 

 

生チョコづくり。小さな手で一生懸命作ります。みんなとても上手です

 

 

 

 

親子でクッキング。楽しい時間を過ごせました。おうちでもぜひ親子で作ってみて下さいね!

岡山市母子寡婦福祉連合会
池本由美子

家庭裁判所等同行支援事業実施について

岡山県の委託を受けて、養育費確保支援事業として家庭裁判所等同行支援事業を平成29年度8月より実施しています。申し立ての手続きにお近くの家庭裁判所へ行ってみませんか?

<事業の目的>
ひとり親家庭の親等が養育費の取り決め等のため家庭裁判所等へ訪れる際に、安心して手続きに臨めるよう支援することを目的としています。

<申込方法>
以下の9町の窓口に置いてある申込書に記入し、窓口を通じてお申し込み下さい。
和気町、早島町、里庄町、矢掛町、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、吉備中央町の9町にお住まいの方が対象です。

<申込の流れ>
①町役場窓口で申込書に記入
②町役場より岡山県母子会事務局に連絡
③岡山県母子会事務局で申込人と同行支援者の日程を調整

<注意点>
★同行は無料ですが、調停等に係る費用(印紙・切手代等)はご自身で負担下さい。
★同行支援者は法律的な助言はできません。
和気町、早島町、里庄町、矢掛町、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、吉備中央町の9町にお住まいの方が対象です。

***********************************************
司法機関になじみのない方にとって、家庭裁判所へ訪れることは心細いことだと思います。私たちが付き添うことで少しでもその不安を取り除き、養育費確保の手続きが行えるよう精一杯お手伝いをしたいと考えています。
***********************************************

バーベキュー交流会in長船美しい森

★日 時:平成29年7月16日(日)
★場 所:長船美しい森 バーベキュー広場

エントランス

 

 


 

今年もやってきました!天気も良好!参加人数総勢64名で楽しく、美味しいひと時を過ごしました

 

 

 

 

田原隆雄備前市長も公務のお忙しいなか、駆けつけて下さいました!

 

 


 

会員さんも役員の方々もテキパキと準備して下さいました。さすがです!

 

 

 

 

岡山市母子会の長尾理事手作りの焼き肉のたれ、備前市母子会の高橋理事のお野菜、備前市母子会役員方々のおにぎり・・・どれも心がこもっていていつもながら美味しいです!

 

 

 

 

そしてお待ちかねのすいか割り。見事に割れました!

 

 

 

 

おいしいすいかだったね🍉

今年はたくさんの方が参加して下さいました。皆さん、楽しんでいただけたでしょうか。今年は暑かったですが、子どもさんたちはとても元気でしたね。
「ありがとうございました。楽しかったです!」の会員さんの言葉。嬉しかったです。また来年もお待ちしております!
準備を取り仕切ってくださる備前市母子会の役員の方々をはじめ、尾仲母子部長、母子部役員のみなさん、どうもありがとうございました。また来年もお会いしましょう~!!

ひとり親福祉協力員研修会

この研修会は岡山県からの委託事業です。岡山県南地区を岡山会場で、県北地区を津山会場で行っています。県内のひとり親福祉協力員さんや母子・父子自立支援員さん、ひとり親自立支援員さんが会場に集まり母子寡婦福祉施策について勉強します。

<岡山会場>
日時:平成29
年5月28日(日) 13時~15時
場所:岡山県生涯学習センター 視聴覚室


◇行政説明 岡山県保健福祉部子ども家庭課 家庭支援班 総括参事 近藤宏明様


 

 

 


◇講 演 「子どもの貧困対策」
 講 師   岡山県立大学 保健福祉学科 教授 近藤理恵様

 

 

 

 


<津山会場>
日時:平成29年6月4日(日)13時~15時
場所:津山市総合福祉会館 中会議室
◇行政説明 岡山県保健福祉部子ども家庭課 家庭支援班 総括参事 近藤宏明様


 

 

 

 

◇講 演 「子どもの貧困対策」
 講 師   岡山県立大学 保健福祉学科 教授 近藤理恵様



 

 

 

今年度は岡山県立大学の近藤教授をお迎えし、近年問題となっている子どもの貧困について、日本、フランス、イギリス、アメリカ、韓国の調査を元にした、大変貴重なお話を聞くことができました。日本が欧米諸国に比べて相対的貧困率が高く、政策も遅れていることを強く感じました。今後どのように子どもの貧困を改善していくか、課題は何なのか、大変わかりやすく講演していただきました。


  ご連絡・お問い合わせは・・・ 岡山県庁子ども家庭課内 岡山県母子寡婦福祉連合会 事務局まで 電話 086-226-7349