ひとり親家庭を応援します!

令和2年度 7月行事中止のお知らせ

全国の緊急事態宣言が5月25日に解除され、少しずつ日々の生活が戻りつつあります。そんな中、7月の行事については開催に向けて色々と検討を重ねてきました。しかし参加者の方々の安全を第一に考え、やむを得ず中止とすることになりました。バーベキュー交流会を毎年楽しみにしてくださっていた方々には本当に申し訳ありません。何卒ご理解をいただけますようお願いいたします。

★7月5日(日) 岡山県母子寡婦福祉研修大会  中止

★7月19日(日) バーベキュー交流会  中止

なお親子ヨガ教室については、10月か11月の開催予定となっておりますが、9月中旬ごろ開催するかどうかを決定しHPにてお知らせします。

◆岡山県の新型コロナウィルス感染に関する特別サイト→https://fight-okayama.jp/

◆岡山県の新型コロナウィルス支援情報→https://fight-okayama.jp/support/

事務局

【厚労省】小学校等対応支援金(個人で仕事をする方向け)

小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなって個人で仕事をする保護者へ支援金が支給されます。申請期間は9月30日まで。
★新型コロナウィルス感染症による小学校等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)
詳しくは厚労省HPをご覧ください→ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html



※申請に関することで書面をFAXで一方的に送ってきたり、電話でしつこく振込先を聞く等の報告があります。厚労省やハローワークが振込先や口座番号、また個人情報を聞くことはありません。十分に注意してください。

【締切】給付型奨学金 2020年度奨学生募集終了

 4月28日(火)を以って募集は終了いたしました。
選考結果については、応募された方に郵送にてご連絡いたします。
ご応募いただきましてありがとうございました。

名  称 「夢を応援基金『ひとり親家庭支援奨学金制度』
募集人員 全国400名(各都道府県4名~)
奨 学 金

月額3万円(給付型・返還不要・他の奨学金と併用可※)
※奨学金の対象期間は2020年4月1日から2021年3月31日までの1年間。
※2019年度奨学生が2020年度奨学金を希望する場合申請手続きが必要です。(選考あり)

対象学年 中学3年生、高等学校1~3年生、高等専門学校1~3年生
応募資格

下記の1~4の条件に全て該当すること
 ◯ひとり親世帯(母子家庭等)であり就学に関して経済的に困難な生徒
 ◯夢を実現するための意欲があり、社会貢献への積極的な姿勢のある品行方正な生徒
 ◯全母子協の加盟団体の会員、及び入会を希望する方の子ども
 ◯会員登録している加盟団体、及び入会を希望する団体代表者が推薦できる生徒
※ただし以下の場合は申請(応募)の対象外です
 ✖世帯1人当りの収入平均額が100万円以上の場合
 (算出方法はお問合せください)
 ✖2019年度の学校出席率が80%未満の場合
 (ケガ、病気など正当な理由がある場合を除く)
 ✖兄弟姉妹による複数の申請があった場合年少者(1世帯1名の申請)

必要書類

申請用紙等はこちらのHPに順次掲載します→全母子協
・申請書
・個人調査書(高校1年生のみ在学証明書も必要です)
・収入に関する証明書
・その他の証明書類
※提出書類について記載内容が事実と異なる場合は、採用を取り消す場合があります。

応募締切 2020年4月 28日(火 )必着 簡易書留で郵送してください

<他の奨学金を受給されている方について>
※当奨学金は併用可能ですが現在受給されている団体に違反や取消にならないかどうかを必ず確認してください。

 

【お知らせ】給付型奨学金 2次選考面接中止

夢を応援基金「ひとり親家庭支援給付型奨学金制度」についてのお知らせです。

第2次選考の面接が以下のとおり中止となりましたのでご連絡します。

こちらのHPを参照ください→全母子協

なお応募は4/28(火)が締め切りとなっております。

お早目の提出をお願いいたします。

事務局

【社協】生活福祉資金特例貸付(新型コロナウィルス)

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けて、緊急小口資金等の特例貸付が3月25日(水)から実施されます。お問合せは各市町村社会福祉協議会へ。(以下に記載)

◇実施主体:お住まいの地域の市区町村社会福祉協議会