ひとり親家庭を応援します!

2019年度中国・四国地区母子寡婦福祉研修大会

日時:2019年9月14日(土)〜15日(日)

会場:サンポートホール高松(香川県 高松市)

岡山県より20名の会員が研修会に参加しました。


<第1日目>
1.開会式  香川県知事、高松市長などたくさんの来賓の方が来られました

 

 

 

 


2.行政説明「ひとり親家庭の支援について」
厚生労働省 子ども家庭局家庭福祉課 母子家庭等自立支援室室長補佐 川岸直樹氏 

 

 

 

 

3.研修討議 中四国地区母子会代表の4名が発表しました

 

 

 


徳島県 「私の体験から」
山口県 「お母さんも一緒に頑張るね」
広島市 「広島市豪雨土砂災害での被災から母子での生活再建」
香川県 「母子家庭になって思うこと」


<第2日目>

1.アトラクション 直島女文楽は県有形無形民俗文化財に指定されており、すばらしい伝統芸能を見せていただきました。
「音冴春臼月 団子売」

 

 

 


「伊達娘恋緋鹿子 火の見櫓の段 お七」

 

 

 

 

2.特別講演 「お薬の正しい使い方」 JCHOりつりん病院 薬剤部長 阿部武由氏

 

 

 

 

3.閉会式
 大会宣言


 

 

 

 大会決議








 時期開催 広島県ひとり親家庭福祉連合会

 

 

 


 フィナーレ








中国四国地区の母子寡婦福祉関係者が一堂に会した研修会が終わりました。研修討議での発表を聴き「母は強し」と改めて感じました。ひとり親家庭の父や母が安心して子育てと就業の両立ができるよう、また子どもたちが生まれ育った環境に左右されることなく進学や経済的支援の助成があるよう願わずにはいられません。
事務局


  ご連絡・お問い合わせは・・・ 岡山県庁子ども家庭課内 岡山県母子寡婦福祉連合会 事務局まで 電話 086-226-7349