ひとり親家庭を応援します!

自立支援員等研修会及び就業支援セミナー受講

日 時:平成30年1月30日(火)10:30から15:40
会 場:岡山県立図書館 サークル活動室
参加者:母子・父子自立支援員、岡山県母子会より8名の会員が参加しました

<母子・父子自立支援員等研修会>
演題「養育費確保と面会交流支援について」
講師 特定非営利活動法人 岡山家族支援センターみらい 理事長 近藤みち子氏

養育費については、民法において父母が離婚するときに子どもの利益を最も優先して考慮したうえで定めるべき「子の監護について必要な事項」の具体例として明示されています。大切な取り決めになりますが、支払われていない場合も多く、望ましい解決策としては二人の話し合いによることが重要です。面会交流については、夫婦ではなくなったがパートナーとして共に子どもの幸せを願う親として協力することが大切であるとのお話でした。「岡山家族センターみらい」では面会交流のための支援活動もされています。詳しくはこちらをご覧下さい→みらい
岡山県母子寡婦福祉連合会では岡山県から委託を受けて、養育費確保事業として家庭裁判所同行支援を行っています。司法機関になじみのない方の不安を少しでも取り除くことができたらと思っています。詳しくはこちらをご覧下さい→家庭裁判所同行支援

<就業支援セミナー>
演題「ライフプランで『自分が主役』のストーリーを描こう!」
講師 社会保険労務士キャリア設計オフィス 森脇 昌子氏

自分らしい幸せな人生を送るために考えるライフプラン。改めて数字や文字に起こしてみると、今まで漠然としていたものがはっきりと見えてくる気がします。100年時代と言われる現代、明るい未来のため、どんぶり勘定を見直してライフプランを考えていきたいと思います。

事務局 足羽

 


  ご連絡・お問い合わせは・・・ 岡山県庁子ども家庭課内 岡山県母子寡婦福祉連合会 事務局まで 電話 086-226-7349